メインイメージ 画像1 画像2 画像3 画像4
スマホ用メインイメージ

育毛とヘアサイクル

育毛とヘアサイクルについてですが、毛髪のシステムを知る事が重要になってきます。

毛髪は成長期、退行期、休止期と3段階となっています。この繰り返しで髪はどんどん変わっていきます。

成長期ですが、毛母細胞や毛乳頭が活性化している時期なので、毛髪が生えたり伸びたりして活動は活発なのです。成長期には育毛効果はかなり期待できます。

退行期ですが、毛乳頭が縮んでしまうために、毛髪の成長が止まってしまい、この時期は抜け毛が多くなってしまう時期ともいえます。

休止期ですが、毛髪の再生活動が休止します。成長期までの間は休止状態となっています。

育毛を考えている方は自分のヘアサイクルを把握する事が効果へとつながってきます。育毛剤を使用する際にもヘアサイクルを把握しておく事で成長期に育毛剤を利用すれば効果は早く実感する事が可能なのです。

また、育毛で1番重要になってくるのは、ヘアサイクルが正常に繰り返されるようにケアをしていく事が必要になってきます。また、生活習慣でもヘアサイクルは変わってきますので規則正しい生活を心がけるようにしましょう。

また、成長期にマッサージするとより効果も期待する事が出来ます。

ヘアサイクルは日常の生活の中で変化しますが、生活環境を見直し育毛剤や、育毛シャンプーなどでケアしていく事がお勧めです。

ヘアサイクルを知る事で育毛への道が近くさらに育毛剤効果も期待出来ます。しかし、ヘアサイクルはホルモンのバランスで崩れやすいと言われており、ホルモンのバランスが崩れてしまう原因としてストレスが挙げられます。

ストレスはなるべく溜めないようにし、日常で自分なりの発散方法を見つけるようにしましょう。ストレス自体が直接薄毛や抜け毛に関係しているのではありません。

しかし、ストレスで体調は崩れてしまうものなのです。現代社会の忙しさや人間関係でのストレス、仕事面などでストレスとなってしまう生活を送っている中で自分に適した発散方法を見つける事が1番だと思います。

詳細
Copyright© 2013 Perfect Guide to hair growth All Rights Reserved.