メインイメージ 画像1 画像2 画像3 画像4
スマホ用メインイメージ

女性の眉毛は抜けやすい

はじめに

 眉の抜いていない部分を比べると男性より女性のほうが薄いような気がしますね。
それでは女性のほうが眉は抜けやすいのでしょうか。
この記事では女性の眉毛が抜けやすい原因をまとめます。

ホルモン

 眉毛は男性ホルモンで濃くなると考えられていて、医薬品の眉毛育毛剤にはテストステロンを主成分とする商品があり、女性も対象としています。
女性には男性ホルモンが少ないので、男性より眉毛が抜けやすい要因になります。

敏感肌、乾燥肌

 男性ホルモンには皮脂の分泌を盛んにする作用があるため、女性は男性より皮脂の分泌量が少ない傾向があります。
また女性は化粧を落とすためにしっかりと顔を洗い、洗顔料のなかには洗浄力が強いものがあります。
皮脂が少なすぎると肌を外部刺激と乾燥から守っている角質層が乱れやすく、肌の乾燥や敏感肌になりやすいのです。
そして肌が乾燥すると、肌が固くなったりフケや痒みが生じたりすることがあり、抜け毛の原因になります。

ダイエット、栄養不足

 厚生労働省「平成25年国民健康・栄養調査」によると、BMI18.5以下である「やせ」に当てはまる人の割合は、男性より女性のほうがが高く、20代では21.5%にのぼります。
20代女性の平均は1625kcalで、必要摂取量より300kcal少ない数値でした。

 摂取エネルギーが低すぎると、毛母細胞が必要とする栄養が不足したり血流が悪くなったりすることがあります。
また極端な場合は代謝を促す甲状腺ホルモンの分泌量が減って毛が薄くなる可能性もあります。

メイク

 眉毛を描くときに化粧品がつき、毛根に近い地肌をこすります。
またメイクはきちんと落とさなければ肌トラブルの原因になりますが、メイクを落とすときに眉をこすると眉毛が擦り切れて弱くなってしまうことがあります。

 また眉を細くしようとして抜いた部分は、再度生えてきても毛乳頭がダメージを受けていると毛が弱い可能性があります。

終わりに

 これらのほかストレスなど眉毛が抜ける男女共通の要因があります。

詳細
Copyright© 2013 Perfect Guide to hair growth All Rights Reserved.