メインイメージ 画像1 画像2 画像3 画像4
スマホ用メインイメージ

そもそも育毛ってなに?

画像

『最近抜け毛が増えてきた・・・』
『生え際が後退した気がする・・・』
『将来ハゲないか不安・・・』
男性であれば、
ほとんどの人が抱く不安かと思います。

かくいう私も、徐々に抜け毛の本数が増えていった時の不安は忘れられません。

私の場合は、見た目にウスいと分るようになってから
育毛シャンプーや育毛剤による対策を始めたのですが、
出来ることなら抜け毛が気になり始めた段階で行うほうが良いでしょう。

さらに、抜け毛が気になり始める前から育毛製品を使っていると
なお安心です。

私のように、育毛シャンプーや育毛剤などのサポートによって
髪の毛を育てることを『育毛』と言います。

頭皮サイクルを正して
自力で健康な 髪が生えてくるように促す『育毛』以外にも、
『カツラ・ウィッグ』『植毛』という技術もあります。

それぞれにメリット・デメリットがありますので、
今後の参考にしてみてください。

vsカツラ

かつらは昔から利用する人の多い方法の一つです。

昔は技術もあまり進んでおらず、
周りからもかつらとバレてしまう人も多かったように感じます。

現在は、かなり自然に見えるものもあります。

価格はピンからキリまで幅広く、
安いものでは数千円から購入できるようですが、
人工毛ですのであまり自然とは言えない仕上がりです。

数万円以上の物は割と自然に見えますが、
高いものも安いものも、ズレたりムレたりするのが欠点でしょう。

今すぐにハゲを隠したい!ごまかせればOK!
という場合には、購入して装着するだけですので
適しているのではないでしょうか。

特殊な極薄フィルムに人工毛を植えるという自然なものも出ていますが、
交換が必要なので日常的に使うとなると
費用が高額になるという問題もあるようです。

  • 装着が簡単ですぐに見た目を変えられる!
  • 頭にかぶり物をするため、ムレて頭皮の環境が悪くなる・・・
  • いくらの物を買っても定期的に交換が必要

vs植毛

植毛は、髪の毛を頭皮に移植する技術です。

自分の髪の毛を植える【自毛植毛】と、
人工毛を植える【人工毛植毛】の二つがあります。

自毛の場合は、毛のある部分の皮膚を取り、
それをいくつかに分割して移植します。

自分の細胞ですので、成功率も高く、そこから毛が生えてくるようになります。
しかし、同時に費用も高くなります。

人工毛植毛の場合は、体質によってアレルギーを起こす場合があります。

毛の量は好きなだけ植えることが出来ますが、
自毛植毛に比べると成功率が下がり、
メリットが少ないと言えるでしょう。

  • 自毛植毛なら再び自分の毛が生えてくる!
  • 人工毛植毛は体質によってトラブルの可能性あり
  • 費用が高額になる

育毛剤

頭皮や毛根に直接栄養を送り、丈夫で健康な毛を育てます。自分は何故毛が抜けるのか、という原因に合った育毛剤を使えば抜け毛をストップし、健康な髪の毛を取り戻す強力な助けとなります。育毛シャンプーによって頭皮環境を整えた後に使用するのが好ましいです。

育毛シャンプー

抜け毛を増やしている現在の頭皮環境を改善する役割を持っています。肌に優しい成分や、適度な洗浄力で乱れたヘアサイクルを正常に戻していきます。これによって育毛成分をしっかり浸透させることが可能となります。

サプリメント

サプリメントによって身体の中から髪の育成に必要な成分を補う事も大切です。摂取した栄養素は、血流にのって毛乳頭などに運ばれていきます。

セルフケア

日常の生活習慣は、薄毛・抜け毛に大きく関わっています。夜更かしはハゲの要因である男性ホルモンを増やし、お酒や脂っこい食事・タバコは血行を悪くします。すなわち、第一に健康的な生活を心掛けることが一番重要と言えるでしょう。

継続にはこれが最適

紹介1

BUBKA

継続的な使用に最適だと考えている理由は「定期購入が可能」という事です。なくなる直前に届くのでとっても便利なのが魅力。

また、コスト面でも続けやすいし、シャンプーとセットで購入できるので相乗効果で効き目も抜群です。

刺激のほとんどない成分しか配合されていないのもうれしい点です。

皮膚の弱い私でも、トラブルもなく安心して使う事ができました。

紹介2

BUBKAシャンプー

こちらも同じく定期購入が可能で、それによって割引された価格で購入できたのが嬉しかったですね。送料無料というのも私的にはポイント。

低刺激ながら泡立ちが良いので、洗っていて気持ちが良いという使用感もグッと来ました。

適切に皮脂を洗い落とす・・・という表現がしっくりくるような感じ。

←の「BUBKA」との併用でしっかりと短期間で効き目が出てきます。

詳細
Copyright© 2013 Perfect Guide to hair growth All Rights Reserved.