メインイメージ 画像1 画像2 画像3 画像4
スマホ用メインイメージ

美人・イケメンは眉毛がひと味違う

はじめに

 顔のパーツにはゴールデンバランスがあるといわれていますが、眉毛はどのようになっているのでしょうか。
この記事では顔のゴールデンバランスからみる眉の形に着目します。

眉頭、眉尻、眉山の位置

 顔のゴールデンバランスによると、眉頭と眉尻の下端は、額中央の生え際から顎の下まで(つまり顔の長さ)のうち1/3のところであるとされています。
また、眉頭は小鼻または目頭から垂直方向の延長線上、眉尻は小鼻と白目の外側の延長線上にとされています。

 眉頭の横位置に関しては目頭または小鼻外側の延長線上と2種類の表現がみられますが、顔のゴールデンバランス理論では目頭と小鼻外側は横位置が同じなのです。
しかし目の位置(中央よりか外側よりか)や小鼻のふくらみには個性があるので、前述の方法で眉間の距離が狭すぎるまたは広すぎると気になる場合は、眉間は人差し指と中指の指先をそろえた距離を参考にしてください。

 眉山の位置は鼻先の真中と瞳の中央をつないだ延長線上で、眉弓筋(眉毛を動かしたときに盛り上がる場所)の上にとるのが基本とさています。
眉山から眉尻にかけての線は、そこに一番近い髪の生え際と平行になるとすっきりと見えます。
ただし2017年流行のフラットな眉にする場合は眉山にアーチがないので、眉山が高すぎると感じる場合は自然なカーブになる位置にとりましょう。

眉の高さ

 黒目の中心部分の延長線上にくる眉の下端は、見えている黒目中央の高さと同じぐらい、黒目の見える部分の上端から離れているのが理想的とされています。

 眉尻が眉頭より下がると見た目の年齢が上がるといわれています。
これは加齢により顔の外側の皮膚が垂れやすく、眉尻が眉頭より低いとそのように見えるからです。

終わりに

 眉毛は顔のゴールデンバランスに近づけやすいパーツです。
自分の顔に近い美人、イケメンの眉を観察して参考にしましょう。
ぜひ眉毛の形にこだわり美人、イケメンを目指してください。

詳細
Copyright© 2013 Perfect Guide to hair growth All Rights Reserved.