メインイメージ 画像1 画像2 画像3 画像4
スマホ用メインイメージ

まつエクはあるけど眉エクは?

はじめに

 眉毛を肌に描くと立体感がないので、まつ毛のように眉毛にもエクステンションをつけたいですね。
この記事では眉毛エクステについてご説明します。

美容室でつける眉毛エクステ

 美容室には人工の眉毛をグルーでつける施術を行っているところがあり、新しい技術では眉毛がない所にも取り付けることができます。
つける本数は60本~100本程度で、費用は5000円~8000円程度です。
眉毛の形や位置は、希望や顔に合うよう美容師さんと相談して決めます。
眉毛がある部分をボリュームアップしたい場合は眉毛にエクステをつけると自然な仕上がりになります。
眉毛エクステは数週間持ちますが、洗顔やメイクも持続期間に影響を与えます。
眉毛エクステをつけているときに眉に化粧をするときはパウダーを使い、化粧を落とすときはオイルフリーのクレンジングを使いましょう。
眉マスカラを使用すると成分をきれいに洗い落とさなければ肌トラブルの原因になりますが、洗うときの刺激でエクステが外れやすくなるので、眉マスカラは使わないようにすると長持ちします。

販売されている眉毛エクステ

 眉毛エクステは販売されていて、カラー、太さ、長さを選ぶことができます。
カラーはブラック、ダークブラウン、ブラウンなどがあり、瞳や髪の色に合わせて選びます。
長さは5mm~8mmで、複数の長さがミックスしてあるタイプもあります。
太さは0.07mmや0.1mmで細いほうが自然な雰囲気になり、価格は2000円~2500円ぐらいです。
眉毛エクステはツイーザーという先が細いピンセットでつまんで皮膚用のグルーでつけ、グルーをとるときは専用のリムーバーを使います。
グルーの接着力を高めるにはプライマーで皮脂を落としておきます。
グルーとリムーバーの価格は2500円や1300円ぐらいです。

終わりに

 眉エクステのメリットは立体感があって自然な感じになることですが、自分で行うには知識と技術が必要です。
太眉ブームで眉毛エクステをする美容院が増えていきそうです。

詳細
Copyright© 2013 Perfect Guide to hair growth All Rights Reserved.